レーシック110レーシック用語集>アイトラッカーとは

レーシック用語集

アイトラッカー

アイトラッカーとは、エキシマレーザーを角膜に照射するときに、 自動的に眼球の動きに合わせる、自動追尾システムのことです。 アイトラッキングとかオートトラッキングと、呼ばれることがあります。

レーシックなどの視力矯正手術の最中は、眼に局所麻酔していますが、眼球は動かすことができます。

このため、何かの拍子に眼球が、動いてしまうことがありますので、アイトラッカーに装備された赤外線を使って、 眼球の動きにすばやく対応できるように、なっているのです。

眼球が動いたときに、このアイトラッカーがないと、 角膜の中心に正確にレーザー光を照射できなくなります。

その結果、角膜の矯正が不正確になり、思ったように視力が、向上しないケースが出てきます。

これを防ぐために、今ではほとんどのエキシマレーザーに、アイトラッカーが装備されています。 (以前は、医師が手動で行なっていました。)

また、アイトラッカーが眼球の動きに対応できなくなったときは、 自動的にエキシマレーザーの照射を止める機能も付いています。

これによって、レーザー照射によるトラブルはほとんどなく、レーシック手術の信頼性が高まっています。




◆その他のレーシック用語集
◇レーシック
フラップとは
上皮フラップとは
角膜厚測定とは
角膜形状解析とは
エキシマレーザーとは
イントラレーザーとは
マイクロケラトームとは
エピケラトームとは
アイトラッカーとは
ウェーブフロントアナライザーとは
◇眼の構造
虹彩とは
房水とは
水晶体とは
毛様体とは
硝子体とは
網膜とは
脈絡膜とは
強膜とは
黄班とは
角膜上皮層とは
ボーマン膜とは
角膜実質層とは
デスメ膜とは
角膜内皮層とは
◇眼の異常
近視とは
乱視とは
遠視とは
老眼(老視)とは
弱視とは
◇眼の病気
ドライアイとは
飛蚊症とは
円錐角膜とは
白内障とは
緑内障とは
網膜剥離とは
◇その他
視力とは
円柱レンズとは
眼圧とは
屈折度数とは

HOME

アイトラッカーとは