レーシック110レーシック用語集>ドライアイとは

レーシック用語集

ドライアイ

ドライアイとは、涙の量が減少したり涙の質が変わって、眼の表面が乾くことをいいます。

ドライアイで悩んでいる方は、日本だけでも数百万人以上いると推定されていますが、 あまり深刻に受け止められていないのが現状です。

涙の役割には、
 ・眼を保護して、ウイルスや細菌の侵入を防ぐ
 ・眼に潤いを与えて、眼の表面にキズがつくのを防ぐ
 ・眼への栄養補給
などがあります。

ドライアイの初期段階では、眼が疲れやすい、不快感がある、乾いた感じがするなどの軽い症状ですが、 ある程度進行してしまうと、眼の表面にキズがついて、細菌が侵入し病気になることもあります。

またキズが深くなると、視力が落ちることもありますので、要注意です。

ドライアイになる主な原因としては、
 ・パソコンを使った、長時間のデスクワークやゲームのやりすぎ
 ・睡眠不足がちであったり、夜型の生活をしている
 ・冷暖房が効いた所に長時間いる
 ・長時間、車の運転をする(特に、夜間)
などがありますので、これらの原因を取り除くように心がけることです。

例えば、長時間のパソコン作業や車の運転をする場合は、定期的に休息をとって、眼を休めることです。 冷暖房が効いた所では、空気が乾燥しないように、加湿器や濡れタオルを使い、湿度に気をつけます。

その他、生活リズムを昼型にして、目に負担をかけないように、することも大切です。

一般的に、人間は1分間に約20回ほどのまばたきをしますが、パソコンを使ったり、 集中してデスクワークをすると、5〜8回程度に減ってしまうといわれ、ドライアイの原因の1つになっています。

これを防ぐために、意識的にまばたきを増やすのも、ドライアイ対策になります。

なおドライアイ用に、市販の眼薬を使うときは、防腐剤の入っていないもので、 涙とよく似た成分で作られた、「人工涙液タイプ」の目薬がオススメです。




◆その他のレーシック用語集
◇レーシック
フラップとは
上皮フラップとは
角膜厚測定とは
角膜形状解析とは
エキシマレーザーとは
イントラレーザーとは
マイクロケラトームとは
エピケラトームとは
アイトラッカーとは
ウェーブフロントアナライザーとは
◇眼の構造
虹彩とは
房水とは
水晶体とは
毛様体とは
硝子体とは
網膜とは
脈絡膜とは
強膜とは
黄班とは
角膜上皮層とは
ボーマン膜とは
角膜実質層とは
デスメ膜とは
角膜内皮層とは
◇眼の異常
近視とは
乱視とは
遠視とは
老眼(老視)とは
弱視とは
◇眼の病気
ドライアイとは
飛蚊症とは
円錐角膜とは
白内障とは
緑内障とは
網膜剥離とは
◇その他
視力とは
円柱レンズとは
眼圧とは
屈折度数とは

HOME